アクティブ福祉in東京‘18で最優秀賞受賞!

「アクティブ福祉in 東京‘18」で三育ライフが最優秀賞受賞!!

平成30年9月29日(金)に京王プラザホテル(新宿)にて「アクティブ福祉 in 東京‘18」が開催されました。
当法人から居宅介護支援事業所が研究発表を行い、「地域ケア・在宅ケア・ソーシャルワーク」の部門で最優秀賞を受賞しました。

アクティブ福祉は東京都社会福祉協議会が主催し、今年で13回を迎える研究大会です。 介護の現場で取り組んだことの実践や研究などを発表する場として、毎年開催されています。

今回の受賞を励みに今後もがんばっていきたいと思います。

※「アクティブ福祉in18」については東京都社会福祉協議会のホームページをご覧ください。

【アクティブ福祉in東京‘18】
https://www.tcsw.tvac.or.jp/bukai/kourei/taikai /2018-0319-1152-14.html
【東京都社会福祉協議会】
https://www.tcsw.tvac.or.jp/index.html

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

暑い夏 笑顔満載 その2

特別養護老人ホーム シャローム東久留米では、各フロアーごとに夏祭りを開催しました。2階と3階は自分たちのフロアーで、1階の方々は4階のデイルームで行いました。それぞれが別の日の開催で、その他の部署の職員もお手伝い。三回楽しめました!ご家族もたくさん来てくださり、ご利用者やご家族、職員で楽しく過ごせました。みんなで協力して盛り上げて、たくさんの笑顔でした。大変ですが、こんな行事は続けていきたいですね。担当の方々お疲れ様でした。お手伝いの皆さんも感謝です!

カテゴリー: 未分類 | コメントする

事件です!

先日の大雨でシャロームの前の道が川のようになりました。雷が休む間のなくなり続けており、ちょうど帰宅時間になった職員は、合羽を着て、施設内で待機していました。私も車に乗り込むまでにびしょびしょでしたが、動き出して、道路に出ると両側に水しぶきを上げる状態でした。何とか所沢街道にでましたが、そこはもっと深い川!そろりそろりと何とか脱出しました。ところどころ同じような状況で、やっと家の近くまでもどったとき、杉並のシャローム本天沼(グループホーム)から電話!バルコニーが水たまりになり、掃出しの窓から水がしみだして中に入ってきています!とのこと。まさに床上浸水か?と本天沼に向かいました。途中、消防署に状況報告するように指示し、私がなんとかたどり着いたころには雨も小降りになり、バルコニーの水もひいていましたが、夜勤者、遅勤者とかけつけた職員で、タオルや雑巾で床掃除。私も一緒に床拭きです。外からの水でしたが、雨水と小さな畑から流れて来たのか、泥が混ざっています。一応きれいにしましたが、雑菌の心配や、若干畳のところも濡れていたので、そのあたりが心配で、杉並区に報告するよう伝えました。その時の痕が窓に残っていました。部屋の中から撮影したのですが、外のバルコニーに30センチ以上の水がたまったところです。ティッシュの箱を並べてみましたが、部屋の中に全部入ってきたら大変なことになっていたと思います。後日、区の方も来てくださり、消毒の確認やグレーチング・排水溝の点検を早急に実施することにしました。拭き掃除を手伝ってくださるご利用者もおられ、夜間にこのようなことが起こると大変だということを痛感しました。

おまけの事件ですが、この夏は恐ろしいほどの猛暑で、職員の熱中症対策として、職員玄関に塩飴を購入しておいてあります。かなりなくなる速度が速いので、しっかり塩分の摂取を心がてくれていると思います。この前、その中に、ものすごく酸っぱい飴を入れてしまいました。一応、付箋にメモで、「ものすごく酸っぱいので、気をつけてください」と書きましたが、被害者続出との連絡を受けました。申し訳ありませんでした。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

暑い夏 笑顔満載 その1

まず、1枚目は、グループホーム白山の夏祭りです。台風の影響ですごい風の予想でしたが、無事に開催できました。室内での開催も検討しましたが、ちょうど良い風の中で開催できて、猛暑も少々楽な夕暮れでした。先日施設で購入した焼きそばの鉄板も活躍しました。本部の特養から、以前入所されていた方が久しぶりに『コロ』と再会し、餌をやり、良い笑顔ですごされました。焼きそばもしっかり召し上がられていました。職員の子供たちも参加し、地域の方々と、良い時間でした。

2枚目は、シャローム本天沼の夏祭りです。猛暑の中、テントを立て提灯を張り、食べ物の準備をして、地域の皆さんをお迎えしました。恒例になり慣れた様子でアンケートにお答えいただき、参加券を手にして、焼きそば(ここでも新しい鉄板が大活躍)フランク、餃子、綿菓子、かき氷、飲み物、中では、射的やヨーヨー釣りのお楽しみコーナーもあり、子供たちが楽しそうに過ごされていて、その子たちをご利用者の方々が、ニコニコ眺められていて、いい雰囲気でした。焼きそばやフランクなど模擬店を担当した職員は、もう汗だく。でも楽しく過ごせました。

3枚目は、今度、三育ライフが杉並で区立保育園の跡地に障害者の通所施設を建設し運営するのですが、そこに以前からあって地域の方々が親しんでいた桜の木をどうしても伐採しなければならなくなり、その木を使って何かできないかと検討しました。区の係長さんの発案で、「街の木ものづくりネットワーク」というグループがそのような活動をされているという情報をいただき、その皆さんが協力してくださることになりました。木を丁寧に切り、準備してくださり、先日それを希望された地域の方々と一緒にワークショップとして丸一日、猛暑の中、みんな熱中症にもならず大きな丸太をみんなで交代しながら真っ二つにし、(今後、施設に置くベンチなどに加工する方向です)皮をはぎ、その皮を煮出して染物を作りました。大変でしたが、建物や木の作り出す日影によろこび、通り抜ける風のありがたさを痛感するなど、エアコンのない中で、一日作業してとても楽しかったです。場所を提供していただいた都立農芸高校の先生と生徒さん2名が一緒に参加してくださり、これから新しい施設で、良い交流ができるきっかけになったと思います。どれだけ水分を摂取したかわかりませんが、全部汗にかわりました。9時の開始から、この写真が16:00の終了時の物です。午前中だけで帰られた参加者もおられましたが、本当に貴重な経験でした。終了後は特養に戻って、花火大会に間に合いました。

3日間、かなり体力を消耗する活動でしたが、どれも楽しく、利用者や地域の方が、がんばっている職員など、たくさんの笑顔と素敵な方々との交流、最高でした。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

重心わかば 「わかば祭り」

猛暑の中でしたが、杉並区立重症心身障害児通所施設わかばで夏祭りを開催しました。涼しげな浴衣のスタッフも、この日ばかりは汗だくです。昨年もたくさんの方に来ていただき大盛況でしたが、今年は地域からの来場者が昨年の1.8倍になる164名が遊びに来てくださいました。この写真を見ていただければその状況はお分かりいただけるかもしれませんが、次々に来所され、かき氷やフランクフルトなどの担当のスタッフも大忙し、ゲームコーナーでも子供たちが元気にチャレンジしていました。また、スヌーズレンという療育の体験もあり、わかばのことも理解していただける工夫もありました。

こんなに大勢来られ、この暑さで、事故や体調不良の方がでたらと不安もありましたが、結果、特にそのようなこともなく終われたとの報告を受けほっとしました。

三育大学の教員の方や学生さん、東京YMCAの学生の方々がボランティアとしてお手伝いいただきました。本当に感謝です。

少しづつでも、地域に愛される事業所として、これからもがんばりますのでよろしくお願いいたします。

個人情報もあり、ぼやけた写真を使いました。ご了承ください!

 

カテゴリー: 未分類 | コメントする

三法人合同研究発表会

昨日、横浜にある、姉妹法人のアドベンチスト福祉会 シャローム横浜で、シャロームグループの三法人合同の研究発表会が開催されました。毎年、持ち回りで開催しており、今年度は横浜が担当でした。各法人が、それぞれで研究発表会を開催しており、その中からこの合同研究発表会でも発表することにしています。どうしても、横須賀や横浜、東京、千葉で開催されるそれぞれの発表会にはたくさんの職員が参加することができません。そこで、合同で開催することで、担当になった事業所は、たくさんの職員が参加でき、各法人の発表を聞くことができ、参考になり、刺激になり、お互いがレベルアップしあえる環境になっています。今回の発表を聞いて、「うちでもできるかも・・・」「さっそく帰って相談して、取り組んでみたい」など声が聴けました。シャローム・三育グループ全体が協力し合ってそれぞれの地で、ご利用者のために頑張っている姿を見れて良かったです。東京事業所からも、幸町デイサービスの取組を発表しました。他事業所のみなさんからお褒めの言葉をたくさんいただきました。これを励みにますますがんばっていきたいと思います。発表されたみなさま、この会の準備をされたシャローム横浜のみなさま、お疲れ様でした。ありがとうございました。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

東久留米市内社会福祉法人連絡会 設立

先日、東久留米市内社会福祉法人連絡会の設立総会が開催されました。昨年から交流会を開催し、立ち上げの準備会を重ねてきました。ようやく、この日無事に設立することができました。私も、準備会のメンバーとして、設立に向けて意見交換をしてきました。社会福祉法人として個々の法人だけでは難しい取り組みなども、地域の社会福祉法人が連携し、協力し合えば何かできるのではと考えての設立です。設立趣意書も読み上げさせていただき、ご賛同いただけたと思います。東久留米市長はじめ、来賓の皆様もご挨拶いただき、今後の連絡会の活動に大いに期待していただいていることを痛感しました。会長の大役を引き受けていただいたしおん保育園の早川理事長を中心に、事務局を担ってくださる東久留米社協と今回幹事会の幹事に選任された準備会のメンバーが協力して、具体的な活動を検討して、進めて行けたらと考えております。市民から信頼され、それぞれの地域において福祉の拠点として不可欠な存在となれるように頑張っていきたいと思います。三育ライフとしても、東海林理事長が副会長に選任されました。理事長とも、今後の活動でどんなことをまず取り組んでいくのか相談して、幹事会で積極的に提案していきたいと思っています。設立趣意書

設立総会後の基調講演では、東京都社会福祉協議会の川井地域福祉部長から「地域共生社会の実現と社会福祉法人への期待・都内各地域のネットワークの取組状況」というテーマでご講演をいただき、大いに参考になるお話でした。

懇親会も開催され、これまであまりかかわって来れなかった、保育や障害の分野の法人さんの代表の方々や、ご来賓の市議会厚生委員の皆さんとも意見交換でき、有意義な時間でした。

準備に尽力いただいた、準備会のメンバー、東久留米社協の皆さん、お疲れ様でした。これからが本番です。がんばりましょう!

カテゴリー: 未分類 | コメントする

評議員会 無事に終わりました

今日は、定時評議員会でした。決算報告書等会計資料を確認していただき、あわせて事業報告の質疑応答もさせていただきました。評議員・監事の皆様から温かい励ましをいただき、今後の法人の方向性を検討するに際してとても参考になるご意見もいただき、評議員会がしっかりと機能していると思いました。無事に終わりほっとしたところで、今日のお食事です。皆さん美味しいと喜んでいただきました。

 

これは、昨日のお食事で、6月のおたのしみ食でした。連日、美味しいご飯を感謝です。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

未来のスタッフ?との交流

シャロームの近隣の学校との交流をご紹介します

まずは、毎年交流に来てくれる南町小学校の生徒さんたちです。先日6年生2クラスが来てくれました。

ここ数年は5年生の時に、見学に来てもらい、後日私たちが学校に伺い授業を担当して、高齢者施設のことをお伝えしてきます。そして、6年生になり、自分たちで、どうすればお年寄りたちが喜んでくれるかを真剣に考えてメニューを決めてきます。

今回は、ダンスや歌、特技のけん玉などを披露してくれる子たち、ゲームやトランプ、福笑いなどを工夫して一緒に楽しむグループ、本当にいろいろと工夫され、素晴らしい交流のひと時でした。みんな満足げな笑顔で帰って行きました。

また、昨日はこれも近くにある、自由学園の高校1年の女子が素晴らしコーラスを聞かせてくれました。

45名くらいの人数で、各フロアーを回ってくれました。歌っている学生も、聞いている高齢者も笑顔あり、涙ありで目を真っ赤にして、がんばって歌ってくれている姿に私もうるっとしてしまいました。

最後のフロアーでは、握手をして回ってくれて、利用者と会話し、また涙する学生もいました。泣き虫な私も、なぜかまたもらい泣き。素敵な歌声と、温かい交わりの時に感動でした。

 

両日とも、最初と最後に玄関でご挨拶をさせていただきましたが、ぜひ、この中から、こういう仕事をしてみたいと思う人がいたらぜひ、連絡をくださいとお伝えしました。小学校6年生にはずいぶん先の話になるかもしれませんが、そういう時期になんとなくこんな仕事もいいな~と心のどこかに持ってもらい、進路を考えるときに今回の交流が浮かんでくれたらと願います。

本当にやりがいのある素晴らしい仕事です。毎日が感動と感謝の日々です。もちろん大変なこともありますが、それでもやめられません。

今、仕事に悩んでいる方、仕事を探されている方、ぜひ、私たちと一緒にお仕事してみませんか?無資格未経験でも、働きながら資格を取る道もあります。ご連絡お待ちしています。

カテゴリー: 未分類 | コメントする

今年もこいのぼりが

今年もこいのぼりが泳ぎはじめました。遅くなりましたが5月1日の開設記念日≪26周年≫のスタートでした。今年も元気よく泳ぎ、思い切り絡まってくれています。そのたびにスタッフの皆さんに協力してもらい直しています。明日は5月5日!本番なので元気にきれいに泳いでほしいです。

今年のニューメンバーをご紹介します。これは玄関ホールですが、この二匹のこいのぼりは、真っ白なこいのぼりを、南沢デイサービスの皆さんが、色を塗り、模様を工夫し、きれいに仕上げてくれました。私の想像を超えた商品になりそうな出来栄えに感激です。シャロームにお越しの際はぜひ、玄関ホールの新入りをご覧ください。

カテゴリー: 未分類 | コメントする