敬老会 市長訪問

今年も、東久留米市長の並木市長が、訪問してくださいました。

今年は、市内最高齢が、シャロームに入所されている方で、市内で最後の明治生まれの方だということでした。市長から記念品とお花をいただいたときにもしっかりとお礼を言われていて、さすがという感じでした。これからもお元気でいていただきたいです。

 

 

 

 

 

施設の敬老会も開催されました。

 

各フロアーを回って、節目の年の方とご長寿の方へお祝いのお花を差し上げました。

 

鷹部屋副施設長からは、記念品(似顔絵の額)をお渡ししていただきました。

ご本人も、ご家族もみなさん喜ばれていました。

 

 

 

 

 

家族会からのプレゼントは、みんなで使    えるもので、家族会会長から贈呈していただきました

 

 

 

 

式典の後は、琉球舞踊です。プロの演舞を楽しんでいただきました。素晴らしい踊りで、拍手喝采!ご利用者やご家族と一緒に、職員も楽しませていただきました。

皆さんがお元気、笑顔ですごしていただけるように、がんばります。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This blog is kept spam free by WP-SpamFree.