グループホーム白山の愛犬『コロ』が・・・

数年前の元気なころの『コロ』です。元旦に白山にご挨拶に伺った時の写真です。

 

このところ、体調を崩し、受診をしたりしていました。スタッフによると、認知症の症状も見られ、夜に吠えたり、なかなか食べるものも難しかったり、それでもお散歩に行くことができたり、夏のお祭りの時も元気な様子を見せてくれていました。

今朝、3時ごろ、外へ行きたい様子だったので、外に出て、慣れ親しんだ玄関先で外の空気を吸い、その後息を引き取ったとのことでした。

 平成13年12月にコロが白山に来て、長い間、グループホーム白山のシンボル、地域の人気者として、ご利用者・職員・地域の皆様を癒し、和ませてくれました。

マイペースなところもあり、散歩では、自分が行きたい方向、ルートへ力強く引っ張り、ボランティアの皆さんも危ないと感じるくらいの力を見せていたりしていたそうです。

先ほど、皆さんと一緒にお見送りしました。

府中にある、多摩犬猫霊園にて、火葬していただき、そこで眠りにつくことになります。

 

コロ ありがとう。ゆっくり休んでください。

カテゴリー: 未分類 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です